Menu

美の専門家が語る!キレイになるための最短距離

美の専門家サナエがアンチエイジングについて語ります。

頭皮環境を整えるための食事

フケやかゆみが気になるなら頭皮環境が悪化をしている可能性があります。また、頭皮は髪を育てる土台なので頭皮環境が悪ければ、抜け毛が増えるなど髪のトラブルもでてきます。
健やかな髪を保つためには頭皮環境を整えることが大切です。では、どのように頭皮環境を整えたらよいのでしょうか。
頭皮は皮膚の一部です。皮膚は食べたものの栄養をもとに作られているため、健康な頭皮を作るためには食事からきちんと栄養を摂ることが大切になります。
お菓子を食事代わりにする、無理な食事制限をする、アルコールの過剰摂取などは栄養バランスを崩す原因になります。
バランスがよい食事をすることが大切ですが、中でもタンパク質と亜鉛の摂取の気をつけましょう。
皮膚、爪、髪、内臓、筋肉など体の大部分はタンパク質でできています。体の多くの部分でタンパク質が必要とされていて、生命維持に重要な部位に優先的に回されます。頭皮は生命維持にとって重要ではないので、タンパク質が不足をすれば後回しになります。十分な量のタンパク質を摂取することが、頭皮環境を整えることにつながります。タンパク質は、肉、魚、卵、乳製品、大豆などに多く含まれています。
亜鉛は体内の多くの酵素の働きに関与をしていて、肌の再生のためにも亜鉛が必要です。アルコールの摂取や喫煙で亜鉛は消費されるので、アルコール摂取や喫煙習慣がある方は意識して摂取をしましょう。亜鉛が多い食品は、牡蠣、豚レバー、卵などです。
頭皮環境の改善には時間がかかりますが、根気よく続けることが健やかな頭皮環境を保つことにつながります。
また食品から頭皮環境を改善することに注力すると同時にシャンプーの見直しは有効です。シャンプーは毎日使うものですし、粗悪なシャンプーを継続すると頭皮環境は悪化の一途をたどります。市販のシャンプーを適当に選んで使っている方は注意が必要です。というのも市販のシャンプーは手に取りやすい反面、頭皮に対して刺激が強い成分を使用しているからです。
頭皮環境を正常にするために大切なことは肌と同じ弱酸性であること。ノンシリコンシャンプーであること。フケなどを予防する天然自然成分を配合していることの3点です。そのすべての要素を満たすシャンプーがハーブガーデンシャンプーです。現在、私もハーブガーデンシャンプーを利用していますが、フケやかゆみに悩まされることがなくなりました。興味がある方はハーブガーデンシャンプーの口コミを確認して検討してください。
ハーブガーデンシャンプー 口コミ