Menu

美の専門家が語る!キレイになるための最短距離

美の専門家サナエがアンチエイジングについて語ります。

お腹の環境を整えて美肌を目指す

お腹の環境は、実は肌の状態を大きく左右します。肌を美しくしたいなら、お腹の環境を整えてみると良いでしょう。そのポイントは2つあって、あまり食べすぎるべきではありません。

腸内環境を整えてみると、美肌になるケースもよくあります。その理由は、お腹の中にある物が肌に運搬されるからです。
肌に対しては、色々栄養分が運搬されています。お腹と肌は血管で接続されていますから、お腹で吸収した養分が肌に補われる訳です。その栄養分を使って、肌の状態を整えているのです。
ですからお腹の中に老廃物が溜まっているのは、あまり良くありません。老廃物が肌に運搬されると、腫れ物ができてしまう事さえあります。

どうすればお腹の環境を整えられるかというと、あまり食べ過ぎない方が良いでしょう。そもそも老廃物が溜まる原因は、食品なのです。食べ過ぎてしまえば、老廃物の量も多くなってしまいます。
よく腹八分目と言われますが、それは美肌効果もあるのです。食べるにしても、適量を心がけると良いでしょう。

もう1つのポイントは、乳酸菌などを意識してみる事です。現に美肌に関するサプリメントには、乳酸菌が含まれている事も多々あります。
乳酸菌は、お腹の調子を整えてくれる効果は期待できます。お腹を善玉優勢な状態にしてくれますし、摂取してみると良いでしょう。
基本的には、サプリメントで乳酸菌を摂るのがおすすめです。ヨーグルトなどの方法ですと、お腹の中に乳酸菌が届かない可能性があります。その点カプセルに入っているサプリメントならお腹に届きやすいので、おすすめです。

そして、サプリメントで内面から美肌の環境を整えたら、それと同時にスキンケアを見直ししたいですね。40歳を過ぎると角質層になるセラミドが一気に減少し若い頃とは比較にならないほど肌が乾燥します。私は20代はオイリーでしたが今では肌から粉が吹くくらい乾燥肌です。そして、私の乾燥肌を抜本的に改善してくれたのがヒフミドでした。

ヒフミドは3種類のセラミドが入っているので潤い感が他のスキンケアと違います。そして、お値段も・・・笑。ただ、試しやすいトライアルがあるので最初はそちらで感触を確かめて気に入ったら続けてみる感じでいいと思います。
ヒフミドの口コミ